池尻大橋エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 池尻校】にお任せ下さい!

menu

池尻大橋エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 池尻校

期末試験が終わると、中学3年生の先輩たちは入試対策に取り組んでいきます。
志望校の過去問や演習問題をひたすら繰り返し、約90日後の入試に向けて全力を尽くします。

ここで、ちょっと想像してみてください。

皆さんが3年生になった時に、同じように過去問に取り組むとして、
基礎が全くできておらず苦手分野が多いまま問題を解いていくとどうなるでしょう?
入試直前に「本物の問題」に全く歯が立たないと、
「本当に高校生になれるのだろうか?」と不安に陥ることでしょう。
そのせいで自分に自信が持てず、本来の力を発揮することができずに
不本意な選択をすることになるかもしれません。

ですから、中学1年生、2年生の間に一つでも多くの苦手分野を克服しておくことが重要です。
どこかで積み残してしまった苦手分野をしっかり復習しておく必要があります。
ここでしっかり苦手分野を潰しておけば、中学3年生のこの時期にスムーズに過去問対策に移ることができます。
つまり、この時期の復習は単なる復習ではなく、
入試対策に不安なく取り組み合格を勝ち取るための準備という大変重要な意味合いを持っています。
そして腰を据えて復習に取り組めるのは、2年生のこの時期がラストチャンスだと思ってください。

その理由です。
都立にしろ私立にしろ入試には内申(通知表)が必要になります。
その内申は2学期のもので評価されますが、2学期はみんな頑張るので成績が上がりにくいのが現実です。
そこで、本当の勝負は3年生の1学期になります。
当然1学期のテストでいい結果を残すために、3年生の春期講習では3年内容の予習に入っておく必要があります。
つまり、スムーズに3年の春先から予習に入るためには、
2年生のうちにこれまでの復習を終えておく必要があるのです。

少しスタートが遅かったかも・・・。
そんな不安を抱いているお子様がいれば、焦らずにこれまでの積み残しをしっかり復習することに専念しましょう。

 

*****英才個別学院 池尻校 概要*****

【授業時間】 ①17時00分~18時25分②18時30分~19時55分③20時00分~21時25分(平日)
【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生
【教室へのお問合せは】
①当教室ホームページよりお問い合わせくださいhttp://www.eisai-ikejiri.com
②当教室までお電話ください   03-5431-5500(14:00~21:00 日・祝休み)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 池尻校 フェイスブック
英才個別学院 池尻校 ツイッター
英才個別学院 池尻校 YouTube チャンネル